グルメHICOのうち

  • 旬菜食健 ひな野 加古川店

    hinano

    ひな野は、アミューズメント事業などを主に

    手がける、アルプスが飲食事業として

    運営する和洋中ビュッフェスタイル

    レストランである。

    加古川では憩いの空間として、もうすでに

    深く親しまれている有名店だ。 詳細はこちら

    詳しくはこちら
  • ナカシマ苑まねきや加古川店

    manekiyaf

    関東の有名チェーン店も、関西第1店舗目は

    加古川かというくらいの規模で

    外食産業が発展するここでまた

    うれしいニュースが飛び込んできた。

    加古川公設市場近くに卸直営焼肉店

    まねきやがオープンしたのだ。 詳細はこちら

    詳しくはこちら
  • たいこ弁当 45年の歴史に幕

    sarabataiko

    1972年仕出し料理店として開業し、その後販売子会社の活躍で一時は

    40店舗内外にまで拡大、比較的安価でボリュームも多いことから

    運送ドライバーや作業員に親しまれ、95年9月期には年売上高約56億4900万円を

    計上していた。 詳細はこちら

    詳しくはこちら
  • 八百太商店 ☆上質野菜がお値打ち!スピードトリミングなつ子最高金賞

    20-6yaota

    9:00~19:00加古川市平岡町新在家615-1 ≫ MAPTEL:079-427-8083 一般家庭はもちろん、飲食店の業務用野菜としても人気の「八百太商店」。 一般的にお値打ちの八百屋さんというと「売り切れ御免」のイメージがどうしても強くなりがちだが、 口コミにもあるように「仕事などでお買い物が閉店近くなっても、お値打ち品の補充に余念がない」と、 高い評価を得ている。また、フィードバックにも大変力を入れておられ、ユーザーが希望する生の声を、 可能な限り迅速に形にし、いつでも新鮮で凹凸のない(品切れ)売り場作りを徹底している。 集客に苦しむ大型スーパーはイオンも同様、 この八百太商店がイオンに代わって集客しているといっても過言ではない。

    詳しくはこちら
1 2 3 4 5 38
MAP アクセスの詳細はこちら

PAGE TOP